管理者

管理者

フォロー

0 人にフォローされています

8000年の歴史。世界最古のワインがつなぐ、ジョージアと日本の新しい出合い

8000年の歴史。世界最古のワインがつなぐ、ジョージアと日本の新しい出合い

2019年5月7日(火)まで約2か月にわたり開催され、大盛況のうちに終えた『世界最古のワイン ジョージアワイン展』。このイベントでは、ジョージアの歴史に触れながら、ジョージアワインや伝統料理に舌鼓を打ちつつ、ジョージア国立博物館所蔵の歴史的な美術品も鑑賞できるなど、まさにジョージアへ旅した気分を味わえるイベントとなった。  ジョージアは、黒海とカスピ海に挟まれた南コーカサス地域にある共和制国家。2015年4月まで使用されていた外名のグルジアと聞けば、ピンと来る人も多いのではないだろうか。主要産業は農業、畜産業、紅茶・ワインを中心とする食品加工業、マンガンなどの鉱業だ。なかでもワインはその特殊な手法と伝統が評価され、2013年にユネスコの無形文化遺産に登録された。そんなジョージアワインの魅力を、ジョージア国立ワイン庁 副会長 ダビド・エマラゼ氏に伺った。
管理者 | 1,292 view
デジタルシフト時代に常識を覆す経営思考~ラクスル・松本社長が明かす「デジタルシフトによるチャンスが眠る業界とは」

デジタルシフト時代に常識を覆す経営思考~ラクスル・松本社長が明かす「デジタルシフトによるチャンスが眠る業界とは」

旧態依然とした印刷業界で、「印刷機のシェアリング」という革新をもたらしたラクスルの代表取締役社長CEOの松本恭攝氏と、オプトベンチャーズ代表取締役の野内敦氏による対談の後編。 前編では、2人が考えるデジタルシフトの本質を伺いました。 後編となる本記事では、具体的に、どのようなビジネスにデジタルシフトの可能性があるのかについて語り合いました。
管理者 | 507 view
デジタルシフト時代に常識を覆す経営思考 ~ラクスル松本氏とオプトベンチャーズ野内氏が徹底討論

デジタルシフト時代に常識を覆す経営思考 ~ラクスル松本氏とオプトベンチャーズ野内氏が徹底討論

100年を超える長い歴史を持つ印刷業界。一見するとアナログな業界において、ラクスルは従来の業界構造とシェアリングエコノミーのビジネスモデルに着目し、いち早くデジタルシフトに舵を切ったベンチャー企業のひとつです。デジタル時代を見通してスタートアップを志したラクスルの経営姿勢を高く評価し、オプトグループは2013年から出資を含む事業支援を実施。以来、オプトベンチャーズ代表取締役の野内敦氏とラクスル代表取締役社長CEOの松本恭攝氏は、デジタルシフト時代の到来によって変革する世の中の在り方を語り合ってきました。二人は、デジタルシフトに何を期待し、どのような未来を描いているのでしょうか。
管理者 | 523 view
“Galaxy Note9で働き⽅をアップグレード” Galaxyの提案する新しいワークスタイル

“Galaxy Note9で働き⽅をアップグレード” Galaxyの提案する新しいワークスタイル

モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyが、10⽉17 ⽇(⽔)より3⽇間、東京ビッグサイトで開催されている⽇本最⼤級の働き⽅に関するエキシビション「働き⽅改⾰2018」に出展し、「アシックスジャパン」、「住友⽣命保険」、「Team WAA!」と合同で実施したスマートフォンを活⽤した働き⽅改⾰に関するパネルディスカッションを実施した。今回は、Galaxyより発売される新製品「Galaxy Note9」を使った実証実験に賛同した「アシックスジャパン」、「住友⽣命保険」、「Team WAA!」の2社1団体が各社の働き⽅改⾰への取り組みや課題感などについてパネルディスカッションを⾏った。
管理者 | 293 view
65 件
BRAND TIMES
企業のストーリーをカタチに