BRAND TIMES編集部

BRAND TIMES編集部

フォロー

0 人にフォローされています

小網代湾のさざなみが育てるワイン 地元企業や漁業者たちが一丸となった地域活性化への一手とは

小網代湾のさざなみが育てるワイン 地元企業や漁業者たちが一丸となった地域活性化への一手とは

三方を美しい緑に覆われた山に囲まれ、透明度の高いきれいな海が広がる神奈川県三浦市小網代湾。 この海の底でワインを熟成する「海底熟成ワイン」という取り組みに、地元三浦市の事業者や漁業者、地元企業が一丸となって協業している。 地域活性化のために名産品を生み出す、「海底熟成ワイン」の引き揚げの様子、地元の人々の取り組みについて関係者の方々にお話を伺う。
 【2021年最新 転職市場調査】“一億総クリエイター”時代到来 クリエイティブツールスキルは、ビジネスパーソン必須の技能に

 【2021年最新 転職市場調査】“一億総クリエイター”時代到来 クリエイティブツールスキルは、ビジネスパーソン必須の技能に

現代社会において、クリエイティブツールスキルは、クリエイティブ職以外でどれほど求められているのか。また、クリエイティブツールスキルはキャリアの幅をどのように広げてくれるのか――。これらをテーマに、これからのキャリアアップの考え方、企業の人材の活かし方について、クリエイティブソフトウェアを開発する、アドビ株式会社 バイスプレジデント 秋田夏実氏、幅広い情報で転職支援を行うウェブサイト『マイナビ転職』 編集長 荻田泰夫氏、法政大学でキャリア論・組織論を専門に教鞭をとる田中研之輔教授が意見を交わした。
BRAND TIMES編集部 | 1,653 view
創業140周年。時計とともに時を刻んできたセイコーが問いかける「やさしい時間」とは。

創業140周年。時計とともに時を刻んできたセイコーが問いかける「やさしい時間」とは。

2021年に創業140周年を迎えたセイコーホールディングス株式会社が、新たに音声コンテンツ企画を始動させた。その名も『時問時答(じもんじとう)』。著名人が時間をテーマに自分との対話を重ね、自らの「やさしい時間」について語ってもらうプログラム。その内容は、特設サイトやSpotifyなど各種音声メディアで配信されている。 創業以来、日本初の腕時計、世界初のクオーツウオッチの製品化を行い、電子・情報機器の分野で業界を牽引してきたセイコーが、140周年という節目の年に、なぜ「やさしい時間」と向き合うことになったのか。セイコーホールディングス株式会社 コーポレートブランディング部 副参事 森谷はる代さんに話を伺った。
スマートで快適な環境を提供するために。ビルオートメーションのリーディングカンパニー 第一線の社員が語る、会社の魅力と業界の未来。

スマートで快適な環境を提供するために。ビルオートメーションのリーディングカンパニー 第一線の社員が語る、会社の魅力と業界の未来。

135年以上の歴史を持ち、世界150ヵ国以上、400万社を超える顧客に対し、製品・ソリューションを提供するビルテクノロジー企業、ジョンソンコントロールズ株式会社。建物の快適性、省エネ、効率運用を可能にするビルオートメーションや空調冷熱機器、セキュリティシステムに強みを持ち、設計、施工、保守に至るまで、建物のライフサイクルに一貫して携わり続けている。 今年6月に日本法人設立50周年を迎える同社は、その歩みのなかで業界をリードする確かな技術力を磨き続け、誰もが知る大型複合施設や教育・文化施設を今日も支えている。こうした実績の源泉はどこから生み出され、ブランド力として発現しているのか――。現場の第一線で活躍する二人の社員にフォーカスし、これらの魅力に迫った。
BRAND TIMES編集部 | 17,935 view
302 件
BRAND TIMES
企業のストーリーをカタチに